【大学受験】文学史の覚え方~近代・江戸③~

文学史

初めに

今回は散文について学びます。量が多いので一遍に整理しました。

黄表紙、洒落本など、覚えにくいものを徹底解説!

室町からの発展を意識して流れを覚えましょう。

散文年表

文学史覚え方

元禄文化

浮世草子

井原西鶴いはらさいかく

散文は室町時代から広まりました。一寸法師などの「御伽草子」から江戸時代初期に「仮名草子」に。そして元禄文化で浮世草子が有名になりました。

覚えなければならないのはたった一人。井原西鶴だけです。しかし、作品の数がめちゃくちゃ多い。

さらに、近松門左衛門の時のように、各ジャンルごとに覚えなければなりません。

好色物・町人物・武家物

この三つを近松の「時代物」や「世話物」と混同しないように、

鶴部長が好き(鶴は浮くから浮世草子)

と覚えましょう。

次に、各ジャンルごとに作品を覚えましょう。

好色物好色一代男・好色五人女・好色一代女

町人物日本永代蔵・世間胸算用

武家物:武家義理物語・武道伝来記

好色物は全ての作品に「好色」が付きます。ちなみに西鶴の作品目は好色代男。

武家物も同様に「武」が付くのでわかりますよね。

最後に町人物ですが、町→日本→世間と連想させて覚えてください。思い出せない場合は、

マッチは日本産よ

と覚えてもいいと思います。

化政文化

読本

 読本は絵本だと思ってください。

浮世草子が発達してできました。

上田秋成     雨月物語怪異小説)・春雨物語    

秋雨・春雨    

怪異小説であることが2019年の明治大学で問われました。

僕は上田秋成をアッキーと覚えてました。

A・K・I・I≒K・A・I・I

と覚えてください。

滝沢馬琴たきざわばきん 南総里見八犬伝なんそうさとみはっけんでん椿説夢張月ちんせつゆめはりつき

滝沢馬琴も読本の代表作家です。八犬伝は知っている人も多いのではないでしょうか。8人の戦士(全員名前に「犬」が入っている。)の物語。今でいう「ONEPIECE」のような超長編作品です。馬→犬で覚えましょう。

また、椿説夢張月は、椿が「ツバキ」と読めるため、

タッキー&ツバキ

と覚えてください。

【必見!】~革命期の散文~

ここからは年表を見ながら覚えてください。

黄表紙、洒落本は18世紀、寛政の改革にて弾圧されました。日本史の皆さんは知っていますよね。そこでこの二つは、セットで、

寛政→K・S

と覚えてください。これでほとんどカバーできます。

黄表紙

大人向けの草双紙です。

恋川春町こいかわはるまち     金々先生栄花夢きんきんせんせいえいがのゆめ

はい。すべてKではじまっているのです!覚えやすい!!

山東京伝     江戸生艶気樺焼えどうまれうわきのかばやき

ちなみにこれも黄表紙です。洒落本とごっちゃにしないように気を付けてください。

東京→江戸

で覚えましょう。

洒落本

遊里での遊びについて書かれています。

洒落本は逆にすべてがSで始まっています。まるで覚えやすくしてくれているかのようですね。

山東京伝さんとうきょうでん     仕掛文庫しかけぶんこ

滑稽本

上記二つと時期はほとんど同じです。

洒落本が発達したものと言われています。

コメディだと思ってください。

十辺舎一九じっぺんしゃいっく    東海道中膝栗毛とうかいどうちゅうひざくりげ

1+9=とお とう→東

と覚えましょう。

式亭三馬しきていさんば     浮世風呂・浮世床

これは簡単です。

サンバはウキウキ♪

と覚えましょう。滑稽っぽいし覚えやすいですね。

下の二つは寛政の改革のあとの天保の改革で弾圧されました。

それぞれ黄表紙・洒落本の進化後となっていますので、セットで覚えてください。

合巻  

黄表紙をたくさん組み合わせたものです。草双紙です!

柳亭種彦     偽紫田舎源氏

極寒の田舎で種をまく。

田舎で合流

など無理矢理ですが覚え方を作ってみました。

人情本

洒落本が進化したものです。滑稽本と別に分岐したものです。

恋愛ものだと思ってください

為永春水ためながしゅんすい     春色梅児誉美しゅんしょくうめごよみ 

人情の「情」の右側に「青」がありますね?

青い春

と覚えるととても覚えやすいいです。内容も青春です!

まとめ

今回は江戸の散文について学びました。

草双紙は草双紙で、また時代ごとに、それぞれまとめて言えるようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました